FC2ブログ

眼鏡っ娘ファンクラブ!

眼鏡の似合う女の子(雰囲気的な意味で)について取り上げています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『終末の過ごし方』の謎をさぐる

miyamori.jpg
宮森香織さん。

 『終末の過ごし方』は、1999年4月9日にアボガドパワーズ(有限会社スケアクロウ)から発売されたWindows版ノベルゲームです。
 人類滅亡まで1週間しかない状況ながら、どこかまったりとしている(※表面上)高校生たちを描いています。

 小池定路氏(旧・小池江里加氏)による水彩調の柔らかい絵柄(しかもヒロインたちは全員眼鏡っ娘)からして脳天直撃背がサターンって感じです。
 したがって、まだ購入されてない方は、

  1. ゲーム屋に行って『終末の過ごし方』を探す。
  2. 『終末の過ごし方』のパッケージ表示の絵を見る。
  3. 気がつくと買っている。
  4. よい終末を!

 ……まあ、このゲームが出た当時はともかく、今ならAmazonで買えるわけですが。
 ネット万歳。


Windows CD-ROM版・DVD版

 CD-ROM版をゲットした方は、ゲームが終わったら、CDラジカセに突っ込んで4曲目からを聴くのだ。
(※1曲目はコンピュータ用領域なので聴いてはいけません。やるときゃ個人の責任で!)

 なお、Windows版・MSX版ともにコンピュータ・ソフトウェア倫理機構の検定を受けている年齢制限つきゲームです。
 『ゲーメスト』で有名な新声社より、原画集『終末の過ごし方 オフィシャルアートワークス』が発売されていました…が、新声社の倒産により入手困難となってしまいました(この事情についてはアボガドパワーズのサイトにある社長コーナー「あぼぱ愛の鮭フレーク弁当ザンギ付き」に詳しい)。

 ……まあ、このゲームが出た当時はともかく、今ならAmazonで買えるわけですが。
 ネット万歳。



 小説版も発刊されています。
 ゲーム内に盛り込めなかった設定についても網羅されているそうです。
 ただし、『終末』の正体については、こちらでも明らかにされていません。


 なお、伊坂幸太郎(Wikipedia)の『終末のフール』(連載:『小説すばる』2004年2月号~2005年11月号・単行本:2006年3月刊行)との類似が指摘されることがありますが、『終末の過ごし方』のほうが先です。


 『終末の過ごし方』のほうが先です。
 大事なことなので2度言いました。
 まあ、『終末もの』って言葉があるくらいですし……。


■戻るんです■


スポンサーサイト

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2007/04/30(月) 22:22:22|
  2. (眼鏡っ娘ファンクラブ!)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<委託先はクララです - テキスト篇 | ホーム | 雑感 - このゲームをやってみて思ったことについて>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tataminatclala.blog64.fc2.com/tb.php/253-aeb70d30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

たたみん

Author:たたみん

トップページは★こちら★

カテゴリ

フリーソフト>戸閉めフェイサー (1)
イベント参加情報 (44)
現代視覚文化 (14)
情報系 (28)
QMA (33)
その他 (11)
絵>QMA・クララ (30)
絵>リコリス (17)
絵>その他眼鏡 (10)
(更新履歴) (18)
(眼鏡っ娘ファンクラブ!) (83)
未分類 (0)

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。